【自己タイミング】D28 リセット&最近の生理の始まり方の変化

残念ながらD28で生理が始まり、リセットしてしまいました。

D29が生理予定日と予測していたのですが、排卵日が思っていたよりも1日早かったようですね。

排卵検査薬を使って強陽性が出た次の日が排卵日と予測したのですが、その前日から強陽性だった可能性があります。

次に排卵検査薬を使うときは、排卵日付近には1日2回測定しようと思います。

スポンサーリンク

生理の始まり方の変化

以前は、少量の出血(鮮血)→だんだん出血量が増えて生理となる

というパターンだったんですが、

最近は少量のオリモノ(茶色)→12時間後くらいに出血が始まる(茶色→鮮血)

という風に変わってきました。

今回も

D27 15:00頃 ペーパーで拭くと薄い茶オリ

20:00頃 10円玉くらいの茶オリが下着に着く

D28 7:00頃 少量の出血(赤黒い)

12:00頃~ 本格的な出血(鮮血)

茶オリが出てからなかなか出血が始まらないので「もしかして着床出血?!」と期待してしまいました…。

そして本格的出血が始まりがっかりするという。

実際、息子の妊娠時も生理予定日の3日前に茶オリがあったので、余計に紛らわしい。

変な期待をしないためにも、これが最近の私の生理のパターンなんだなと覚えておきます。

採卵後の排卵

私は前周期に採卵を行いました。

調べてみると採卵後の周期は生理の周期が乱れたり無排卵になることもあるそう。

採卵でたくさん薬を使っているので体に負担がかかっているんでしょうね。

また排卵検査薬が陽性だったとしても、ホルモンの動きを認識しているだけで、実際に排卵が起きているかというのはまた別の話になります。

もし上手く排卵していたとしても私は右側の卵管狭窄があるので右側からの排卵であればこれまた微妙。(左側がキャッチしてくれる場合もあるようですが。)

卵胞チェックに行っていないので実際のところどうなのかはわかりませんが、とりあえず今周期はこんな感じになりました。

ダメならダメで早めに生理がきてくれたのはよかったです。

友達との旅行も予定通り行けるし。(前回の流産のこともあるし、妊娠していたらキャンセルさせてもらおうと思っていました。)

とりあえず通院についてクリニックに確認しなきゃ。

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする