【顕微受精】(2回目)移植周期 D20・ET3 移植後の検診

移植3日後に診察を受けました。

なんとなく下腹部に違和感があるような気もするけれど?

特にこれといった変化は感じられません。

スポンサーリンク

診察内容

  • 血液検査
  • 超音波検査
  • 問診
  • 薬の処方

血液検査

今日の看護婦さんはおしゃべりな方でした。

息子を保育園の服のまま連れて行ったところ

「あら、○○保育園なんですね。

このTシャツ着ている子、よく見かけるわー。」

リラックスできたのでよかったかな。

超音波検査

いつも通り、院長先生の部屋かと思いきや、別の診察室でした。

問診

こちらも院長先生ではなく副院長先生でした。

以前の妊娠時も流産の時も見てもらっていた先生なので、久しぶりにお話できてなんだかうれしかった。

「しっかり排卵も確認でき、ホルモン値も正常です。あとは本日から当帰芍薬散を柴苓湯に切り替えてバファリンを飲んでください。

よい結果が出るといいですね。」

と、移植した受精卵の写真とホルモン値の書いた紙を頂きました。

先生によい報告がしたい!

薬の処方

柴苓湯

朝昼夕 食前

流産予防。

デュファストンは飲みきるまで続ける。

バファリン

朝 食後

流産予防。

本日のお会計

超音波、採血、漢方…5,630円

バファリン…1,540円

合計…7,170円

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする