FXでインカムゲイン、投資信託でキャピタルゲインを狙う

現在、投資のメインはFXと投資信託。

FXはお給料感覚で収入を増やすため、投資信託は教育費や老後用のお金として育てています。

両方やることのメリットを考えてみました。

スポンサーリンク

FXと投資信託を両方やるメリット

FX

労働以外の収入がうまれる(仕事中や寝ている間に自動で売買してくれています)

効率よくお金を増やせる(年率5~20%)

投資信託

タイミングをはからず長期で積み立てながらお金を育てる

FXは短期、投資信託は長期なので、私にとって投資信託はFXでポジションを取りすぎる気持ちを抑えてくれる働きがあります。逆に投資信託を解約するのはまだまだ先ですが、日々の目に見える利益としてFXの決済メールがくるとうれしくなります。

もちろん両方リスクがあります。

それを理解した上でどこまでリスクを取れるのか?事前に考えておくことが大切。

そこをわからず「おすすめされたから。」「儲かりそうだから。」といって始めても損失が出たときに誰も責任を取ってくれません。

損も得も含めて自己責任。

そこをわかってから始めることをおすすめします。

私も損失を出したことがあります。

投資で失敗しないということはまずありませんが、損失の経験はとても大切です。

本当の自分の心理状態や行動がわかるから。

それはデモトレードではわかりません。

だから小さく経験することがとても大切です。

FXも投資信託も少額から始められます。

いきなり多額の資金を入れるのではなく、まずはちいさく始めてみるのがおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする